TOKYO ORGANIC ローズコスメ

【お肌に優しいオーガニックスキンケア】
・ニキビを軽減し、肌を改善させる
・肌の水分量を高める
・湿疹や乾癬などの 皮膚炎(肌トラブル)を軽減させる
・ニキビ跡を軽減し、コラーゲン成分を含む
・アンチエイジング効果を持つ

【TOKYOGANIC Rose Serumの特徴】
・パラベンなし
・鉱油なし
・エタノールなし
・合成着色料不使用
・5つのオーガニック認証成分を含む
・日本製
・天然成分をベースにしている
・刺激的な化学物質を含まない

【商品の質感について】
・濃い質感
・肌に馴染みやすい、肌への浸透性が良い
・べた付かない
・潤い

【オーガニック認証済みの成分】
TOKYOGANIC ローズ・セラムに含まれる5つの認証済みのオーガニック成分
1.ウスベニタチアオイ(別名:ビロードアオイ)
2.ローズマリー
3.タイム
4.セイヨウノコギリソウ
5.ホホバ

【モイスチャライザー 主要な原材料】
1.グリチルリチン酸ジカリウム
→カンゾウ根エキス (甘草の根から抽出されたエキス)ということ。この成分は、肌色を均一にする効果があると言われており、肌のヒアルロン酸の量を保つ効果があると証明されている。
2.ビタミンE
→抗酸化物質の一種。環境や食べ物の代謝からの毒素によって引き起こされる刺激的な影響に対抗するのに役立つ。
3.トレハロース/ビタミンC
→抗酸化物質の一種。肌を保護し、潤いを与える。
4.バラ水 (ローズウォーター)
→抗酸化物質の一種。肌に自然な潤いを与える。肌の赤みを抑え、お肌本来が持つ油分のバランスを整える。
5.バラ油 (ローズオイル)
→乾燥した肌に潤いを与え、アンチエイジング効果を持ち、ニキビ跡を軽減させる。
6.ナイアシンアミド
→肌の赤みを軽減する。紫外線から肌を守り、小じわを軽減する。
7.スクワラン
→ノンコメドジェニックの成分。毛穴を塞がず、肌に優しい。抗炎症の機能がある。
8.グリセリン
→肌に良いとされる保湿成分。肌の水分量を増加し、乾燥を抑え、なめらか・やわらかな肌に。

【特徴】
1/肌に保湿と潤いを与える(乾燥対策)
2.小じわを軽減し、アンチエイジング効果を持つ
3.毛穴の開きを改善する
→毛穴の目立ちを改善する
4.肌の色ムラを改善する
→肌色を均一にする
5.肌を明るく輝かせることができる
→肌を明るくツヤにする
6.赤みや炎症を抑えることができる。
→赤みや炎症を軽減する
肌に水分を吸収させ、肌に潤いを閉じ込め、肌を柔らかくし、その他の新たな肌トラブルを軽減することができます。

【使い方】
1.モイスチャーライザー(保湿剤)をスパチュラでとり、きれいな手で顔にまんべんなく塗る。
2.乾燥したところににもっと集中させる。
3.朝と夜、1日に2回。最良の結果を得るためには、TOKYOGANICクレンザー、ミスト、Tセラムと一緒にお使いください。

【質感】
肌につるつる(さらさら)、やわらかい。べた付かないので、オイリー肌(油性肌)にも使用できます。

【その他】
・天然成分を利用
・パラベン不使用
・硫酸塩(sulfate)不使用
<参考>※硫酸塩は強力な洗浄力で皮膚を乾燥させたり、肌が頻繁に触れているとニキビができやすくなるという人もいます。
・無着色
・クルエルティフリー
=========

2%のナイアシンアミド、植物由来のスクワラン、ビタミンC&Eなどの植物エキスを配合し、脂っぽさを感じさせずにすぐに潤いを与えます。